特集記事 Vol.4 - 巣鴨の外国人留学生が歩いた地蔵通り(Vol.4 2009年1月)

地蔵通りといえば「塩大福」 松月堂さん

私たちは高岩寺門前の「松月堂」を訪問しました。なんと80年の歴史を誇る甘味処だそうです。
塩大福や地蔵最中が全国でも有名で、特に地蔵最中はここでしか買えないものなのだそうです。しかも、すべてが手作り。
店に揃っている商品は100種類以上もあり、覚えるだけでも大変そうだと思いました。
一番売れているのは塩大福だそうで、一個120円。
社長さんが塩大福をご馳走してくださいました。初めての塩大福体験でした。

「中国も塩大福のようなお饅頭があります。しかし、甘いものの中にしょっぱさがある塩大福のような味はないと思います。
そのもちもちな食感は、止められなくなりお腹いっぱい食べたいと思うほど魅力的(張展さん)」

「お店は親しい雰囲気に囲まれていました。中国にも塩大福に似ているものがあります。甘さと形がよく似ていますが、なんだかしょっぱさがちょっと違います。(姚大路さん)」

取材:姚大路さん(中国)、張展さん(中国)

留学生たちから見た地蔵通り商店街

 ページの先頭へ戻る
 特集一覧へ戻る

巣鴨地区街づくり協議会 すがもん屋 オリジナルグッズ販売中!だがも LINEスタンプ